りんご村のシルル ~1歩も2歩もおくれて生きてます~

りんご村が陸の孤島なせいか、流行についていけてない日々です。ブラブラした日常の事を書いてます。こんなスローペースでいいのだろうか…。 今 先を見据えて考えてる事と言ったら地震対策。



こんにちは。

昨夜は餃子をつくりました。

美味しかったです。

最近は色々疲れる事も多く、嫌になったりするのですが。

考えても仕方ない事に脳みそ使うのも、また疲れるので。
どうしようもないわけだ、と思いながら。
うまく考えないようにしなきゃです。


そして久しぶりにホットケーキを食べました。
喫茶店で。

DSC_0173.jpg

ともかく、人というのは自分が理解されていないと感じると。
ストレスを受けるようです。
いや、私だけかもしれません。

思ってもない事を断定されたりすると、すごく悲しいし怒りもあります。
しかしまた同時に、「そう思われるような態度や言動をしたのだろう」と自分を責めてしまいます。
結局、私が悪かったのだろうと判断する性格ですので。
余計にしんどくなるわけですwww。

・・・とまあ、もう考えても仕方ない事で、また頭を使ってしまっているわけですねww。

ま、頑張りマス(^^)ノ
スポンサーサイト
こんばんは。

すっごいお久しぶりになってますね。

すっごい忙しかったです。
どうしたのかしら。
今年は何もかも、うまく歯車が合わない感じで。

けれど毎日は来るから。
バタバタと過ごしているうちに、どんどん日が過ぎています。

はあ。。。

もう6月になりますねwww。
なにこれwww。


そうそう。



最近は、豆苗をよく食べているのですが。
豆苗も面白くて。
食べた後に、また水につけていると、もう1回くらい食べれます。
何回食べれるのかは知りませんw。
で、やはり植物といいますか。

日のあたる方向に向いてます。

DSC_0171.jpg

これは同じ日の写真で、朝と昼過ぎです。

すごいですねー。
もう日の当たる方向に向いてます。
すごいすごい。

私も、何だか忙しいですが。
地道に頑張るぞ。




こんばんは。
図案本見て、刺繍しました。
猫ちゃんです。
猫ちゃんが、毛糸玉で遊んでいるの図です。
なかなかカワイイです♪

これは、猫ちゃんと暮らしている人にあげようと思い、急いで作りました。
明日プレゼントです♪
喜んでださるといいですけれどね。

DSC_0115.jpg


とりあえず忙しいながらも刺繍もしたりして。


私もなんとかやっていますが。



DSC_0081.jpg

この人(犬)もなんとかやっています。
3月で14歳になりました。
人間では72歳くらいのようです。
毎日楽しみながら、頑張ろうね♪

こんにちは。
今年は忙しいです。
正直もう、なんだか訳がわからないくらいに忙しいと感じております。
もう少し、ゆっくり休みたいです。

そんな中。
お花見とか行ってます。
東京の錦糸町という所の錦糸公園。
そうです、ポケモンGOで一時有名になった場所でして。
そこでお花見しましたよ。

ほんのつかの間でしたが、本当に楽しかったです。
バドミントン仲間とです。

DSC_0105.jpg

みんな仕事帰り。
疲れた体引きずって、集まりました。
私はゴザ係りです。
たった4人ですが、大人4人とご飯とお酒が集まると、割と場所とる。
もう少し広めのゴザが良かったかな。


でもねー。
楽しかったー♪
提灯っていいなあーって思いましたよwww。
こんばんは。

皆さん、最近はいかがお過ごしですか。
私は、どうも春になると体調を崩す傾向があるようです。
やっと最近自覚しました。


さて、今私が読んでいる本は。
お題のとおり、ドストエフスキーの「白痴」を読んでおります。
まあ普通なら、自分が読む事がないであろう本を読んでます。
びっくりです。

そもそものきっかけは。
知人の方と、本の話になりまして。
自分が読んで一番印象に残っている的な本はなんですか・・・。
そんな話をしておりました。

私は日本文学科でしたので。
卒論に遠藤周作氏の「海と毒薬」を取りあげた事もあり。
それかな、という話をしました。

その方は、「白痴」と言われました。
坂口安吾氏の?
・・・いえ、ドストエフスキーの。
ドス?エ?

恥ずかしながら、私はロシア文学全く知りませんで。

へー、、、と。。。。

是非、読んでみて。


そう言われながら。
全く読みませんでした。


それで最近。
欲しい本がありまして。
本屋さんに立ち寄りましたら。
珍しく欲しい本がありませんでした。
丸善さんのアプリで在庫確認ができるのですが。
それには「△在庫希少」とありました。
つまり、あるんだが少ないよ・・・と。
私の場合は、在庫希少であっても、そうそう皆さんが欲する本でもないので。
いつも「まあ、あるでしょ」と思っておりましたら。
ありませんでした。
その日の朝まで在庫希少状態でしたので。
タッチの差で売れた。いや、珍しいー♪
その本があったであろう場所、、、スコーンと抜けていたので。
けれど、仲間がいるのだと嬉しく(?)なって、またの機会だなと。

しかし当てが外れて、なんだかなーふーむ。
しばらくウロウロしてましたら。
目に入ったのがドストエフスキーの「白痴」でした。
ああ、ついに読む時がきたんだ。

・・・と勝手に運命感じて購入しました。



なんといいますか。
上巻あっという間に読んでしまいましたwww。
読まずにはいれない、、、なんでしょうか。
この不思議な感覚。
読まずにはいれないんですよ。

下巻突入してますが。

喫茶店で少し時間忘れました。

はあ。あぶないあぶない。

所謂、結構な長編だと思うのですが。
そんな事まったく感じない。
ホントにあっという間に終りそうで。。。
読まずにはいれないから、読みながら寝ます。

おやすみなさい♪